JA2DHC/JA1CTYのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 蘭州ラーメンを食べました

<<   作成日時 : 2016/06/19 07:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

麺類発祥の地は、アフガニスタンと言われています。ヨーロッパに伝わりイタリアではスパゲッティーとして発達しました。東方へは中国からベトナムに伝わり「フォ」になり、朝鮮半島の冷麺、日本では、うどん/日本そばとして、各国の食文化の発展の元になりました。
中国の面積は日本の26倍もの広大な土地で、西域のシルクロード地帯にはアフガニスタンに近い甘粛省の省都「蘭州市」があります。この地方のラーメンは、「蘭州拉面」と呼ばれ、現在では中国のどこに行っても、食堂の看板を見つけることができます。写真に示す看板に「真清」と書かれていますが、これが純正の回教徒による蘭州料理の店であることを表示しています。
店の主人は、回教徒の特徴の白い帽子をかぶっていました。
ホテルの近くにありましたので、早速食べてみました。麺は注文してから手打ちで作ってくれました。手打ちですから小麦粉をそれほど攪拌してなく、日本のラーメンではマジョリティーになっている「多加水麺」の強い加水と攪拌の麺とは違った味です。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蘭州ラーメンを食べました JA2DHC/JA1CTYのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる