自慢大会で使われるCD 買いました

画像

自慢大会の試聴で使われる機材は、すべて主催者が用意したものを使うことになっています。音楽ソースも決められた、以下にリストする4枚のCDだけです。これらのCDは音質が良く応募作品の評価に適しているのでしょうね。オーディオ協会主催の催しですから、その辺はぬかりがないことでしょう。

手持ちになかったので、早速Amazonで注文し、到着しました(写真参照)。小編成の曲ばかりで、アンプの音の評価に使うにはどうかと思いますが・・・

●実演用ソフト(予定)
1)フランク・ペーター・ツィマーマン
「Frank Peter Zimmermann Heinrich Schiff」
・クラッシック バイオリン&ビオロンチェロ
・2006 年リリース

2)ノラ・ジョーンズ
「ノラ・ジョーンズ(come away with me)」
・ジャズ ボーカル
・2002 年リリース

3)ジーン・ディノヴィ
「ゴールデン イヤリング」
・ジャズ ピアノトリオ
・2003 年リリース

4)ビートルズ
「タイトル未定」

※ソフトは変更になる場合があります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック